卵の湯

卵の湯とは?

ご先祖である高橋半六翁が偶然に発見した源泉。約半世紀をかけて地味を含み、熱せられた貴重なお湯は、性質が特別良く、900年経った今も、その状態が変わらずに絶えず湧き続けております。

同じお湯は3時間しか使わない「放流式」です。清潔に新鮮なお湯は、赤ちゃんからお年寄りまで、安心してご利用いただける自信を持った温泉浴場です。

卵の湯についての3つのお話

其の壱 湯の話 源泉そのままを浴槽へ注ぐので 細胞レベルに働きかけます

湯沢町の他の源泉井と異なる高半の湯は、加水や温度調整を一切酸化していない源泉そのままの浴室に注がれます。酸化していないので、温泉成分が細胞へ直接働き、抜群の効能が得られます。

其の弐 温度の話 奇跡の43度 循環・ろ過なし100%源泉

温泉の温度は、地球エネルギーが温泉入浴のためにプレゼントしてくれた約43度。これは奇跡としか言いようがありません。 約3時間で浴槽のお湯が入れ替わりますので常に新鮮な温泉で満たされています。 浴槽上部から温泉がこぼれていない時がありますが、下の湯抜き栓から流入量と同量の湯を抜いて浴槽内のお湯の温度を均一にし沈殿した毛髪や湯花を流す為でございます。 皆様に清潔なお湯にお入りいただく為の工夫です。温度も一定、常に清潔なお風呂をお楽しみいただけます。

其の参 水の話 贅沢な山の清水の水風呂

冬以外は、毎月スタッフが山に登って管理している山の清水。この隠れた名水を有効利用するため、水風呂を造りました。
サウナ後の火照った体を山の清水の水風呂で冷やす!他にはない贅沢な水風呂です。

女性風呂
源泉かけ流し大浴場、露天風呂、サウナ、化粧ルーム
男性風呂
源泉かけ流し大浴場、サウナ、名水の水風呂

効能と泉質

適応症
慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、糖尿病
泉質
単純硫黄温泉、アルカリP.H9.6

温泉成分表添付はこちら

【お風呂についての注意書き】

  • ・高半では、四季の景色と泉質をお楽しみいただくために、男女のお風呂の入れ替えは行っておりません。
  • ・女性風呂だけに露天風呂を作りましたが、43.5℃の源泉温度は、冬期は適した温度ではないためオススメしておりません。
    冬の間のみ、露天風呂の加温をしておりますが、ご了承ください。

※午前9:30より浴場かん水のため入浴できません ※保健所の規制の為、飲泉はできません ※大浴場での撮影はお客様のご迷惑になりますのでご遠慮くださいませ。

日帰り温泉について

・入浴時間/13:00~17:00 最終受付は16:00まで
・料金  /1,000円(税込)
ご宿泊者に限り、チェックアウト後13時~17時まで再度ご入浴いただけます(特別休館日等を除く)

【お詫び】繁忙期は、大変混雑しますので、お断りする場合がございます。ご了承くださいませ。

皆様に安全にご入浴いただくための衛生管理

 
高半では、循環・ろ過をしない浴槽は、24時間以内に必ず一回、浴槽の温泉を抜いての清掃、また、法令に従い浴槽の次亜塩素酸消毒を毎日行っています。浴槽の底にある湯抜き栓からお湯を抜くことで、沈澱しやすい湯花や毛髪を除去し、常に新鮮な温泉で満たされるようにしております。そのため最高の泉質でお楽しみいただくために、午前9時30分より3時間清掃させていただいています。 「朝風呂が楽しめない」とのご要望より、ご宿泊者に限りチェックアウト後13時~17時まで再度ご入浴いただけます(特別休館日等を除く)。
お風呂上がりの生ビール ふろっ酒 ベビーベッドやお水をご用意しております。